理想の治癒像

理想の治癒像とは、患者さんのお口の中が健康で、長期にわたって安定が得られ、快適に食事やおしゃべりができる状態であると考えています。
理想の治癒像

そのためには

  1. 咬み合わせが正常(適正)で、偏りがなく、しっかりと一つ一つの歯が機能していること

  2. 歯磨きしやすい形態、歯周環境、メンテナンスしやすいこと

  3. 患者様が自信を持って生活していける審美性

が必要と考えています。

 

その状態にするために用いる治療方法として、歯周病治療、歯冠修復治療、欠損補綴、歯列矯正、歯牙移植、インプラント、ホワイトニングなどをオプションとして施します。

全ては患者様のため。私達とともに顎口腔系の健康を維持していきましょう。