前歯で食べ物が咬み切れない。顎が角ばっている(えらが張っている)。|症例集|

2017.06.01 Update
症 状咬み合わせが逆になっているため、前歯で食べ物が咬みきれません。
原 因くいしばりが強く、顎の角ばり感があります。
治療法オクルーザルキャップ、セラミックブラケット 他
症 例
深く反対に咬み込んでいたのがきれいに持ち上がりました。
上の歯の歯茎のラインがきれいに揃ってきました。
くいしばりがなくなり、顎の角ばり感がなくなって表情が柔らかくなりました。
口角がきれいに広がる素敵な笑顔になりました。
外科手術も抜歯もせず、矯正治療だけです。
きれいな横顔になってきましたね。
治療費(目安)